水谷心音(藤崎りお)のAV情報と2016年無修正動画出演

水谷心音(藤崎りお)のAV情報と2016年無修正動画出演

水谷心音(藤崎りお)

水谷心音(みずたに ここね)のアダルト関連情報を紹介。

2008年、「EIGHT」でイメージビデオIVデビュー。

2009年、マックスエーより発売の「New Comer 芸能人 藤崎りお」でAVデビュー。

当時藤崎りおの名前でAV出演。

2011年、水谷心音に改名。

2012年、プレステージ作品「水谷心音 アナル解禁」でアナルセックス解禁。

2014年、kira☆kiraの作品では黒ギャルAV女優として出演。

2016年カリビアンコムより無修正デビュー。「Debut Vol.29 ~憧れのあの人と共演して濡れちゃったぷっちゅマンを全部見せます~ 」でおまんこを晒す。

無修正デビューしたおすすめAV女優まとめ【2016年】

給与明細やめちゃいけ、ぷっすまなどの有名な地上波の番組にも出演するほどの知名度があるにも関わらず、アナルセックスを解禁するするなど活動の幅が広いAV女優。

他にはAV女優が多数在籍していることで有名なデリヘル「CLUB虎の穴」で風俗嬢として勤務。

会いに行けるAV女優を地で行く水谷心音(藤崎りお)。

水谷心音(藤崎りお)の無修正動画を安全に購入できるアダルトサイト

DTI系列のアダルトサイトは安全性が素晴らしく、ヘルプ&サポートが最も充実しているのでおすすめです。

水谷心音(藤崎りお)が出演している有料無修正サイトは下の通り。

カリビアンコム

カリビアンコムの安全性とサイトレビュー

・早抜き 水谷心音BEST 2
・早抜き 水谷心音BEST
・言葉に表せないほどイヤらしい交尾
・Debut Vol.29 ~憧れのあの人と共演して濡れちゃったぷっちゅマンを全部見せます~

HEYZO

HEYZOの安全性とサイトレビュー

セクシーアイドル・水谷心音でもっと遊んじゃおう!
セクシーアイドル・水谷心音で遊んじゃおう!

一本道

理想の女道 
生チン気持ちいいよね 

水谷心音(藤崎りお)の無修正動画が月額定額で見放題

Hey動画の見放題プランでは月額14.99ドルで約2万本の無修正動画がストリーミングで見放題。

水谷心音(藤崎りお)の無修正動画に関しては、上に紹介したカリビアンコム、HEYZO、一本道の動画を含む8本(2021年2月現在)ほどが見放題プランにて視聴可能です。

Hey動画の見放題プラン公式ページ

おすすめはは無修正デビュー作の「水谷心音 – Debut Vol.29 〜憧れのあの人と共演して濡れちゃったぷっちゅマンを全部見せます〜」

カリビアンコムでも視聴できますが、はやり見放題で見れるとなったらかなりお得。
ギャル感があって個人的にハマった作品。

水谷心音(藤崎りお)のピックアップAV

2015年の作品で水谷心音がむっちりしだした時代。見ようによっては深田恭子に似ているような気もする彼女。

ワンズファクトリーの人気シリーズ、我慢できれば生中出しSEX!で大暴れ。

シーン1

冒頭手こきには自信があるとインタビューで回答する。Tバックを履いた美尻もカメラに披露。

ちなみにでは水谷心音はランクインしてます。一人目を逆ナンで確保し企画スタート。自慢は手コキだと言っていたのにいきなりフェラでじゅるじゅるちんぽをしゃぶりだす。

ちんぽを目の前にすると我慢できなるタイプ。そしてまさかのアナル舐めで男を喜ばすも無念のタイムアップ。

ご褒美の生中出しを許される極上のセックスで果てる。

シーン2

二人目

水谷心音を目の前にしパンツがテント張っている状態。

脱がすとビンビンに勃起していて「もうビンビンじゃないですかぁ」と嬉しそうに突っ込む水谷心音ちゃんが可愛すぎる。

まずはフェラでちんぽをしっかりと味わい手コキで追い打ちをかける。男性は我慢できずに射精。

約4分で昇天し早漏ぶりを露呈した男性。サービスで水谷心音が生まんこを披露。

「モザイク無しです」とおまんこくぱぁし男性は食いつくように見入る情けない瞬間。

シーン3

3人目は偶然にも水谷心音のファン。ムキムキの腹筋を見せ自己アピール。

尻フェチの彼には尻コキで対応。美尻にコキコキされ幸せそうなマッチョマン。

パイズリやローション手コキに耐え抜きご褒美獲得。

セックスシーンでは緊張からか途中で足を攣ったり、萎えたり散々なマッチョマン。

再勃起し何とかバックで生中出し。

シーン4

だらしない体のオヤジ。

膝裏や脚の付け根でちんぽを擦り上げる変則足コキを見せるも不発で中田氏セックス確定。

ご褒美セックスは勃起せず愚息ぶりを露呈したオヤジ。

これがこの企画のリアル。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする