プロの男優を暴発させたAV女優まとめ

プロの男優を暴発させたAV女優まとめ

プロのAV男優は射精を自在にコントロールできるはずですが、時に予期していない暴発をしてしまうことがあります。

そんなレアなシーンを収録した作品と、暴発させた張本人であるAV女優を紹介します。

選んだ基準は下記のような条件です

・プロの男優であること(素人の方や顔の出ていない主観作品は除外)
・女優さん男優さん双方が射精することを意図していないタイミングであること
・明らかな偽汁は除外
※できれば名誉回復のため2回戦に挑戦する

希志あいの

戸川夏也を素股、尻コキで暴発させる。しかしそこはプロの男優。
きっちり2回戦までもっていき無事2回目の射精も決めてます。

秋山祥子

秋山祥子の引退作にて。

ハメ撮りの帝王・カンパニー松尾が正常位で腰振っているとアクシデント的に暴発。尺が足らないので2回目は尻コキしてもらいそのままお尻にぶっかけ。

阿川陽志が意図していないタイミングで射精。アクシデントにもめげず再挿入し2回目の射精をおっぱいに決める。

吉沢明歩

彼氏役のピエール剣が手コキとフェラで射精。吉沢明歩は射精させようとしてた気はしますが。
しかしさすがはプロの男優!クンニや手マンでリカバリーの時間を稼ぎ出すと、反撃に出る。
立ちバックで挿入し、存分にハメ倒し2回目の射精をきっちり決める。

小倉奈々

野島誠が騎乗位中に暴発。お掃除フェラとベロチュー手コキで見事に復活。立ちバックで再挿入し2回戦目として仕切り直し。
最後は顔射しお掃除フェラされる。

花咲いあん

にしくんは早漏であることが判明しているのでこれはネタ枠です。

身長109センチのAV監督兼男優のにしくん。正常位で挿入後10数秒で射精するという安定の早漏ぶりを発揮。コンドーム内の液貯めにザーメンが漂っているので偽汁ではない。

フェラシーンでも短時間で2回も射精する連射可能な絶倫ぶりも素晴らしい。

潮見百合子

2014年にマドンナからAVデビューした熟女系AV女優。

デビュー時36歳で大人の色気が素晴らしい。

旅館の一室で阿川陽志とハメ撮り。和室と和装がマッチし安らぎの雰囲気が良い。

肝心の絡みのシーンでは阿川陽志がフェラチオだけで暴発。

相当気持ちよかったのかプロがたった1分ちょっとで射精してしまう。

名誉挽回のため2回戦に挑戦し無事セックスで射精している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする