橘なおのAV情報と無修正流出について

橘なおのAV情報と無修正流出について

橘なお

2009年AVデビュー。当時は上原海里(うえはらかいり)の名前で活動。まだ黒ギャル化する前。

2010年、橘なおに名前を変更。このころから徐々に認知されはじめる。黒ギャルのボインなお姉ちゃんとして人気に。

乳輪が大きい(デカ乳輪)AV女優まとめ

パイズリ映えするAV女優まとめ

2014年にAV引退。

2018年7月にFC2コンテンツマーケットから無修正動画が流出。

元ネタは2011年フェチマニアック映像制作所より発売されたタイトル「美爆乳×くびれ=最高の体 橘なお

2020年第2弾の無修正流出が判明。

元ネタは2012年OPPAIより発売されたタイトル「98cmHcup オイルでぬるテカおっぱいフルコース 橘なお

橘なおのピックアップ作品


濡れ透けワイセツ乳首 橘なお

2011年にワンズファクトリーより発売されたタイトル。日焼けしたHカップカップ爆乳が濡れると怪しげなエロスを放ち始める。

着衣したままのローション、ザーメンで濡れた様を見て興奮するマニア向けの作品。

シーン1

へそ丸出しの超ミニTシャツにデニムのホットパンツという黒ギャルの定番ファッションに身を包んだ橘なお。
Hカップの爆乳の下乳部分がはみ出ていていい感じにそそる。オイルを垂らされTシャツが透け透け。全身にまでオイルが塗りたくられエロイ輝きを放つギャル。

シーン2
OLスタイルのなおちゃん。シャワーを浴びて白いシャツが透け透け。Yシャツがおっぱいのボリュームでぱつんぱつん。その様子を後輩くんに見られそのままの流れでセックス。爆乳が暴れる背面座位・座位・立ちバックは必見。射精後のペニスを甲斐甲斐しくお掃除フェラして先輩の面目を保つ?橘なお。

シーン3
ハイレグ水着着用でぶっかけ。序盤はローターと電マで股間を弄られ、後半は汁男優が水着の上からぶっかけ。結局8発のザーメンをそのおっぱいで受け止める。

シーン4
自らローションまみれになってのオナニーシーン。ハイレグ衣装はもちろんスケスケ。電マを自分の股間にあてがい夢中で自慰行為。

シーン5
AV男優の忍野雅一との絡み。ギャルの定番ファッションのキャミソールはデカパイが強調されいい感じ。
見事なおっぱいにローションを垂らされヌルテカ状態に。デカ尻にもローションを垂らし全身ヌルヌル。
忍野もこの様に大興奮し我慢汁が溢れ出てしまう。その先走り汁を舐めとるようにフェラし合体。
当然キャミは着たままでファック。最後はそのぱいおつに精子をぶっかけて終了。見事な胸射を見せてくれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする