早漏童貞が5回も射精してしまう伝説作品がおすすめ!麻美ゆま出演作品

May 20, 2019

麻美ゆま

名前:麻美ゆま(あさみゆま)
旧名義&別名:麻生由真
生年月日:1987年3月24日
身長とサイズ:T158 B96(Hカップ) W58 H88

2005年「純情ハードコア」でAVデビュー。

明るく笑顔で撮影に臨むスタイルで多くのファンを獲得してきた麻美ゆま。

いうまでもなくパイズリ映えする豊満なバストが魅力。

童貞や素人と絡む際は母性が爆発してエロスが増すので抜きすぎ注意です。

2012年6月6日、24歳の時に境界悪性腫瘍であることが判明。2013年ガンであること発表、卵巣子宮全摘出。

2013年7月に、テレビ番組「ノンストップ」に出演し、手術後の経過などをインタビューされています。

2015年5月正式にAV業界から引退することを発表。

麻美ゆま作品ピックアップ

NO.1アイドル 麻美ゆまが童貞をプロデュース 02
【見所】今や伝説となっているゆまちゃん相手に5回も射精した童貞。童貞にして超早漏で、持ち前の底なし性欲で5回もの射精を敢行。

オナニーを1日最高10回したことがあるという超絶スペックの大学生。絶倫童貞の恐ろしさを知りました。2回目の射精にも拘わずフェラで頑張っていたゆまちゃんの鼻にどぴゅとぶっかけるその勢いたるや…

とにかくおすすめのワンシーン。

高評価がついている麻美ゆま作品を詳細レビューしてみた

キスしてフェラしてタマもシャブって、またフェラしてからアナル舐め 麻美ゆま

平均評価 4点 総評価数 15(12件のコメント)

二村ヒトシ手掛けるアリスJAPAN作品。

とにかくゆまちゃんがアナル舐めにこだわり抜いた作品。見どころは最初のシーン。雌の本能全開といった感じの欲張りでガンガン攻めるゆまちゃんを見てください。

シーン1

ゆまちゃんが元気よく撮影現場に登場。演者で出演かと思いきやまさかの監督(役)としてやってきた。

早速男優役の人(大島)を見つけ話しかける。早速大島を全裸にさせ誘惑。

濃厚過ぎるベロチュー、ディープキスから始める。あいさつ代わりにしては気持ち入り過ぎてます。

ビーちくを責められ既に男のペニスはギンギンに勃起しており、そのイチモツを太ももでぐりぐり責め立てるゆま監督。

この間も濃厚な接吻は続く。男を立たせたまま今度はフェラ攻め。

麻美ゆま「ほっぺにカウパーついちゃう」

散々フェラとアナル舐めでいたぶる。

お互い舐め合っこのシックスナインを経て騎乗位挿入。

騎乗位ではゆまちゃんの美巨乳の乳揺れを堪能し、後背位でアナル丸出しファック。

正常位で射精感が高まり大量顔射で締め。かわいい顔にべっとりとザーメンが付着。

麻美ゆま「くすぐったい?」

と射精後のチンポをお掃除フェラとアナル舐めの連続攻めで男優さんを攻め立てS痴女ぶりを見せつける。

特に金玉を丸のみし舐りつくす姿がぐっときましたよ。

そして満足したのか

麻美ゆま「はいっカットー!」

と監督らしく撮影を終了、かと思いきや追いでまたアナル舐め地獄。何なんだこの性欲モンスター。

麻美ゆま「なかなかいいチンポしてるじゃなぁーい」

とまたフェラ開始。明るく笑顔で貪欲に男根を欲するゆまちゃん最高です。

シーン2
ビルの屋上で森林原人のアナルを舐めつくすゆまちゃん。立ってケツを突き出し彼女の舌が肛門にドリル攻め。

マラをしごきながらのケツ舐めは刺激が強そう。画的にはなんか間抜けで笑えちゃいます。

ホテルへ移動しここでもアナル舐め発動。原人のデカマラを口に含みつつ隙あらばアナルをいただくゆまちゃん。

キス多めのカラミを展開した後、腹上発射後のチンポを笑顔でお掃除フェラ。

お口がザーメンまみれになっても天真爛漫なスケベっぷりが堪らんです。

シーン3
バーでデカマラ男のペニスをおしゃぶり。バーカウンターに四つん這いにさせアナル舐めするゆまちゃん。

最後は手コキでフィニッシュ。

シーン4
ナースに扮したゆまちゃんが患者をケア。

ビンビンおちんぽを優しく介護。絡みは割とオーソドックス。

グラマラスなバディーが故にピストンの度ブルブル揺れるバストを堪能。

フィニッシュはプルプルのお腹の上に大量射精。射精後のお掃除フェラ、アナル舐め有り。