【SM】スクラムが制作しているPAIN GATEシリーズがやばい件

PAINGATE

SMという特殊な性癖を持つ方に絶大な支持を得ている動画がスクラム(SCRUM)制作のPAIN GATEシリーズ。

なんせ内容が過激すぎて免疫のない方には直視出来ないようなグロシーンが多数。

DVD商品パッケージ、タイトルのメッセージ性、インパクトには度肝を抜かれました。

他のメーカーでは真似できないような内容のため動画の値段は6000円とかなり高額ですが、SMを極めたい方には是非視聴していただきたい名作シリーズです。

PAIN GATE各シリーズ紹介

PAIN GATE 花狂風月
2010年09月17日発売 出演者 さくらすい
伝説の始まりとなった作品。長針舌貫通、乳房貫通、スタンガン責め、蛍光灯で頭を割るなど様々な暴挙ともいえる内容が収録。

PAIN GATE 異狂嗜虐 
2013年09月06日 出演者 Anjou・ミラ・嶺花エリ Streichholz
【Whip & Sewing】局部にジッパーを縫い付けられ、バラ鞭による洗礼を受ける。
【Torture chair】拷問椅子に拘束。指の間に釘を打ちつけて固定し胸に金串を貫通させる。絶叫させないように開口器を装着させたら、スタンガンで金串に通電!太腿や脛にケインで執拗な打擲。
【Kick & cane & Whip】ギロチン枷で拘束されて人間サンドバックとして蹴り、ケイン一本鞭で攻撃を加える。意識が朦朧とし失神寸前まで追いやられる。
【Barbed wire torture】サスペンションのフックと有刺鉄線。二の腕、脇腹、太腿に食い込む鋭い鉄線の棘!針が刺さった状態で鞭、針、スタンガンで追撃を喰らう。風見氏とミラ狂気の連弾!
【Neck Hanging】バラ鞭で頸を固定して背負いながらの絞首刑。白目をむき痙攣が始まる。

PAIN GATE 釘血絞首刑 
2017年03月20日発売、出演者 アヤ
苦痛系ハードSM作品。仰々しいタイトル名は決して裏切りません。釘打ちと首吊りメインの内容で徹底的に痛めつけられる。

PAIN GATE 幼肢媚胎
2016年10月20日発売 監督 風見蘭喜
【WHIP KICK ATTACKER】首と手に鉄輪を掛け自由が利かない状態でチェーンブロックで吊るし上げ。鞭やケインによる打擲を受け悲鳴が上がる。
【駿河問いKICK STAMP SLAP】打擲の痕が描かれた真っ白な肉体を駿河問いに縛りあげ、蹴飛ばし、踏みつける。
【TORTURE CHAIR】有刺鉄線を躰に巻かれ拷問椅子に固定。開口器で強制開口され舌をピンホイールで拷問。激痛から逃げられないように長針を貫通させる。胸にも長針を貫通させてスタンガンによる通電攻撃に大きな悲鳴が上がる。悲鳴があまりにも耳障りなので口をタッカーで閉じられる始末。

PAIN GATE 狂電導恥 
2017年11月20日発売 久我かのん、ミラ狂美出演
このシリーズ常連のミラ狂美には恐れ入ります。
【1】WHIP KICK ATTACKER
【2】NEEDLE&STUNGUN
【3】TORTURE CHAIR
【4】BREATH CONTROLのはずれの無い4部構成。
スタンガンでの通電シーンは必見。

PAIN GATE 狂悦縄極   
2018年06月08日発売 月野ゆりあ ミラ狂美
ミラ狂美は安定のプレイ内容。
【DISCIPLINE】首絞め・画鋲ビンタ・蹴り
【緊縛Punching bag】腹パンチ・ファイヤー・グラインダー
【Neck strangling&Whips】首絞め・鞭
【Stun gun Torture】の4部構成
あまりの苦痛に耐えきれず吐瀉物をまき散らし許しを請う…。やむことのない火炎放射、スタンガン責めにさらなる悲鳴を上げる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする